• column

Column

コラム

会社行事

プライム・フライデー 2022年6月

2022.08.04



2022年6月21日+27日、29日に実施した『プライム・フライデー』の模様をレポートします。
今回のテーマはとても時間がかかったので、リアル1日+オンライン2日の3回に分けて行いました。
(コラムのアップにも時間がかかってしまった)



プライム・フライデーとは



2021年1月から始まった、月に1回社員の有志が集まって、その日のテーマについて考えたり意見を出し合ったりする場です。
もともとは毎月最終金曜日の夕方にやっていたので「Friday」だったのですが、現在は原則第3火曜日の日中に移動しました。
「Friday」改め「Fly Day(飛翔の日)」ということになっています。

直近半年間のテーマ
・2022年5月 スキルマップその1
・2022年4月 会社の強み・弱み
・2022年3月 事業コンセプト・会社の強み
・2022年2月 10年ビジョン
・2022年1月 経営理念・10年ビジョン
・2021年12月 経営理念

「全員が発言すること」を重視していて、『ぐるぐる会議』と呼んでいる短い時間で全員が順番に発言する手法を取り入れています。
日常業務とは少し視点を変えて、会社と自分の未来に目を向けるためのミーティングです。

また、お楽しみランチ会と、頭を柔らかくするボードゲームタイムも設けています。



6月のテーマは「スキルマップその2」



6月は5月に引き続き「スキルマップ」をテーマに取り上げました。
弊社のスキルマップは大きく分けて「汎用スキル、マインド」領域と「業務固有の知識、ITスキル」領域に分かれています。

このスキルマップは評価のために使うものではなく、仕事に必要な能力や特性を定義して社員の成長のために活用することを目的としています。
5月は「汎用スキル、マインド」領域の一部を取り上げたので、6月は「業務固有の知識、ITスキル」を取り上げました。

プライム・ナンバーズで仕事をするためにはどのようなスキルが必要なのか?
みんなで意見を出し合い具体化していきました。
項目が多いためこの作業にはかなりの時間がかかり、1日で終わらずに初の番外編が2日発生しました。
その甲斐があって、かなり具体化できました。

出来上がったスキルマップをちょっとだけチラ見せします。
かなーり細かいですが、採用選考や研修計画に活用できるものになったと思います。
こんなことまで定義するの!?と思われる方もいるかもしれませんが、各自の中の「当たり前」を棚卸して明文化・共有することには一定の意味があったと思います。・・・が「パソコンの電源を入れられる」という項目はさすがに削りました^^;
レベル感結構難しいですね。





参加者の感想(アンケートより)



・自分が携わっていない作業がわかった良かった

・会社の仕事について考える良い機会になりました。スキルマップに具体的な操作や行動が記載されることで、何ができれば良いのか明確でとても分かりやすくなったと思います。

・2回+EXで今までのスキルマップより自分の力量を把握できる大作なスキルマップになったと思う。チェックリストに盛り込むのか判断が難しい項目もあったが、PRI社員に共通したスキルマップを完成することができて大変勉強になった。今後の自分の目標にも生かせそう。

・どういったスキルが必要となるのか考えるのが、とても難しかった。



今日のランチ



今回からランチは立候補による担当制にして、何を食べるかは担当者に一任することにしました。
初回の担当者が指定したのはロケ弁で有名らしい魚屋さんのお弁当金兵衛です。
https://www.kinbe.co.jp/
プライム・フライデーに登場するのは2回目になります。
ここのお弁当はとても美味しいですが、予約が結構早めに埋まってしまうので遅くとも一週間前には注文したほうが良い感じです。







豪華 ダラむつ弁当です。
コラム執筆時点ではメニューからなくなっていました。。



今日のボードゲーム



ワードウルフというゲームをやりました。(ボードゲームではないです)
『ワードウルフ』とは、みんなでお題について話し合う中、みんなとは異なるお題を与えられた少数派の人(ワードウルフ)を探し出すゲームです。

参加者にお題が与えられます。
例えば
多数派 サングラス
少数派 ゴーグル
このように似た様な物がお題になります。

それに対して、「それを持っていますか?」「どんな時に使いますか?」のような質問に答えていくのですが、その答えを聞いて違和感を察知します。
最終的に参加者が少数派と思った人を指名する、多数決で少数派が当てられたら少数派の負け、当てられなかったら少数派の勝ちみたいなルールです。
想像力が試されますね。


まずはご相談ください

初回のご相談は無料です。
お気軽にお申し込みください。

相談のお申し込み・お問い合わせ